abc-4-1

テーマの関数ファイル(functions.php)には、大きく2つの用途があります。

関数、グローバル変数、クラスを定義する
(主に、テンプレートファイル上で使用するものを定義)
関数の呼び出しとフィルタ・アクション関数の設定をする
(主に、機能の追加やカスタマイズを行う)

これらを順に解説していきます。

続きを読む

WordPressでは、サイト内のあるページに対する問合せがある度に、そのページがリアルタイムに生成されます。
テーマを構成するファイルのうち、ページ生成の際に関係するのは、関数ファイルテンプレートファイルの2つです。
更にテーマ以外では、プラグインのファイルや、データベース内のデータが組み合わさり、一つのWordPressページが生成されます。
ここでは、WordPressページが生成される流れを、簡単にまとめてみます。

続きを読む

WordPressテーマは、テーマスタイルシートテーマ関数ファイルテーマテンプレートファイルという3つの主要ファイルで構成されます。
その他にも、画像ファイル、Javascriptファイル、テーマスタイルシート以外のCSSファイル、スクリーンショットファイル(screenshot.png)などの補助的なファイルがありますが、ここでは、3つの主要ファイルの役割を説明します。

続きを読む

WordPressでは、すぐに使用できるデフォルトのテーマが付属しています。また、インターネット上でも、無料ライセンス、有料ライセンスのテーマも数多く配布されています。
これら既存のテーマを使用し、管理画面での設定やプラグインの追加で、サイトをカスタマイズする事も可能です。しかし、それではカスタマイズできる範囲が限られます。

より細かいカスタマイズをする方法、それはテーマを自作する事です。

続きを読む